うつ?と感じた時の対処法・運動編

名古屋市で「女性が選ぶセラピストスクール№1」

Gyeco整体スクール愛知校を開校しています、

大原ぐんじです。

 

うつ?と感じた時の対処法シリーズも

最終回となりました。

過去のブログはこちらから

・うつ?と感じた時の対処法・食事編

・うつ?と感じた時の対処法・睡眠編

最終回は、運動編になります

 

運動かぁ~

 

運動不足は感じているし

運動効果もわかる!

でもなかなか続かない

 

ましてや

気分がふさぎ込んでいる時に

運動なんかできるかな~

 

できれば

家でゴロゴロしていたい

 

そんな気持ちよくわかります

●特別な運動は必要なし!

運動といっても

フィットネスクラブに通ったり

 

器具を取り揃えて

毎日ストイックに追い込むような

運動は全く必要ありません!

 

こうした運動はうつ症状には逆効果になります。

 

普段なれない運動をする事で

筋力以上の負担が関節や筋肉にかかり

けがの元になりかねませんし、長続きしません。

 

継続してこそ効果が出るわけですから

強度を弱くして

継続することで

うつ症状の軽減につながります。

 

 

●うつ症状に運動が良い理由

軽い運動、とりわけストレッチやウォーキングは

神経伝達物質のセロトニンの分泌を促し

気持ちの安定を図ることができます。

 

加えて、体を動かすことで

適度に体が疲れ、寝つきが良くなり

睡眠の質が向上します。

 

睡眠がしっかりとれることで、

日中の活動意欲も増し

元気に過ごせるようになります。

 

●難しい運動は不要!マイペースで

強度の強い運動や長時間の運動は

全く必要ありません!

 

簡単で短時間、心地よくできる運動に

取り組みましょう!

 

私がおすすめする運動は

2つです

 

①ストレッチ

朝目覚めた時におすすめです。

〇背伸び

両手両足を引っ張りあうように

心地よく伸ばしましょう!

 

〇両ひざ抱え

両ひざを曲げて胸に引き寄せます。

腰から背中にかけて伸ばします

 

※ストレッチのポイントは

呼吸をゆっくり行うことです。

ゆったりとした呼吸とともに

リラックスして行いましょう。

 

②ウォーキング

5~15分程度ウォーキングを行います。

周囲の景色を見たり、風や緑の木々を見て

季節を感じてウォーキングをしてみましょう!

 

普段歩き慣れた場所も、

ゆったりと歩くことで

新たな発見もあり楽しいですよ!

 

Gyeco整体スクール愛知校では

将来セラピストになって独立開業を目指す方向けの

整体スクールを開校しています。

 

ご興味のある方は、お問い合わせください。

大原郡司(おおはらぐんじ)

現在、愛知県名古屋市にて、

不妊・妊活に特化した治療院開院

20歳からスポーツインストラクターとして活動する

鍼灸師資格取得後、株式会社ウェルネスサポートぐんじ設立

高齢者リハビリデイサービス、居宅介護支援事業所、訪問鍼灸マッサージ事業スポーツインストラクター指導者養成を手掛ける

現在は、スポーツ指導の経験を生かし妊活エクササイズの指導、指導者養成も行う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です